地震に強い 制震工法ジーバ
さとうホームの注文住宅での効果注文住宅についての質問・疑問注文住宅の完成事例集冬の工事について家づくりの進め方
  Homeジーバ制震工法
            ジーバ制震工法
  木造住宅のための制震工法【ジーバ】
従来の木造住宅では考えられることのなかった建物の振動エネルギー吸収力を高め、地震時でも粘り強く建物を守ります。 ジーバのダイヤモンド型制震ユニットには、ビル制震で評価の高い住友スリーエム製の樹脂が組み込まれており、 このユニットを壁内に設置するだけで建物を制震住宅にすることができます。
注文住宅 札幌 地震に強い 制震工法取付例 注文住宅 札幌 地震に強い 制震工法取付例
大工による制震装置取付状況
(耐震金物・耐震パネル・耐震装置シメール
との併用システム工法)
ジーバ設置状況
外回りの筋かいの代えて制震装置を
設置します。
注文住宅 札幌 地震に強い 制震工法取付例 注文住宅 札幌 地震に強い 制震工法取付例
建物の揺れをしっかり吸収し
建物を制御します。
シメール・耐震金物・耐震パネル
ジーバ制震工法で木造制震・耐震住宅が
完成です。
丈夫で長持ちのする家が欲しい!これは家づくりをしようと思っている方なら誰しもが
思うことでしょう。しかし、実際の所はどうでしょうか?時間が経つことに木は痩せ、ネジは
緩み、建物が歪んでくるのが現実です。そんなときに地震がきたら倒壊・・・。
実際にない話ではないと思います。阪神大震災のような地震がいつまた起こるかもしれない
日本は地震大国です。家族や財産を守る為には構造を重視することです。
ジーバ制震装置は地震時の建物の衝撃度・揺れ幅・損傷を軽減するために開発されました。
現在では木造住宅だけではなく超高層ビルなど大型建築物にも採用されています。
さとうホームでは構造に重点を置いてます。
  ジーバってどんな仕組みなの?
  仕組み

GVA制震工法で使う制震ダンパー金物は鋼製の拘束板とアクリル製のエネルギー吸収材でできています。エネルギー吸収材を鋼製拘束板で挟み込んでおり、建物の振動と衝撃がしっかりと伝わり吸収できるようになっています。鋼製拘束板の部分は溶融亜鉛メッキ鋼板にリン酸亜鉛処理を施し、更にカチオン電着塗装処理を行った事で強靭な防腐加工となっています。粘弾性体は他の接着剤を使用せず、自己接着力で鋼製拘束板に接着しており接着層をつくりません。接着面部分に応力が集中しにくくなっており、拘束板から剥がれにくくなっています。 現場で木部に接着施工する必要がなく、金物内で安定的に制震性能を発揮します。

注文住宅 札幌 制震工法の仕組み

                  
  制震ダンパーの働き
  建物が地震時に受ける振動エネルギーを受け止め、熱エネルギーに変換して発散することで被害を軽減します。
注文住宅 札幌 制震工法の仕組み 注文住宅 札幌 制震工法の仕組み 注文住宅 札幌 制震工法の仕組み
   さとうホームの森林浴の住まいでは環境・健康・省エネ、そして頑強構造に重点を置いております。
      特許商品
シメール(耐震)と共にジーバ(制震)でお客様の家をがっちり守ります。

          注文住宅 札幌 地震の揺れを逃がす 特殊な装置  発売元メーカーHPへ
                      
   
完成物件 商品紹介 施工状況番外編 木炭の住まい シメール耐震工法 独自工法 床下暖房システム 
床下収納庫 マスコミ取材 建築用語辞典 お客様の声 シメール式 現場見学会 家づくりで大切なこと  
6つのお手伝い 8つの効果 住まいができるまで 家づくりで特する資料集 営業エリア よくあるご質問   
社長のひそひそ話 子育て日記 会社概要 さとうホームとは 会社地図
 こだわり
さとうホーム/佐藤建設工業株式会社 〒065-0030北海道札幌市東区北30条東14丁目2番18号
TEL011-711-8553/FAX 011-752-7148 お客様専用フリーダイヤル TEL0120-310-990
営業時間:AM8:00-PM6:00 Eメール: info@sato-home.jp
建築エリア:札幌市・北広島市・恵庭市・江別市・千歳市・石狩市・岩見沢市・小樽市